洋楽ロック・邦ロックの人気動画やおすすめミュージックビデオを無料視聴/試聴出来るサイトです。




Metallica/メタリカ『The Day That Never Comes』

220px-Metallica_-_Death_Magnetic_cover.jpg2008年にリリースされた9thアルバム『Death Magnetic(デス・マグネティック)』に収録されている。

リードシングル。全米ビルボードのホット100で最高31位。英国シングルチャートで最高19位。

今回のアルバムは、2009年のグラミー賞で「ベスト・ロック・アルバム」にノミネートされた。また、新ベーシストのロバート・トゥルージロが初めて参加したアルバムでもある。

全米アルバムチャートで最高1位。全英1位。世界25ヶ国のアルバムチャートで1位を記録。また、日本のオリコンチャートでは最高3位を記録している。

ミュージックビデオは、砂漠でのメタリカのバンドパフォーマンス映像とそこにいる兵士達の緊迫した物語を交互に映した内容になっています。

デス・マグネティック

Metallica/メタリカ『Some Kind of Monster』

220px-Metallica_-_St_Anger_cover.jpg2003年にリリースされた8thアルバム『St. Anger(セイント・アンガー)』に収録されている。

4thシングル。全米ビルボードの「メインストリーム・ロック・チャート」で最高19位。

ミュージックビデオは、メタリカのスタジオでのバンドパフォーマンス映像を中心にレコーディングの風景やメンバー達の様子などを編集した内容になっています。

監督は、映画『メタリカ:真実の瞬間- Some Kind of Monster -』の監督を務めたドキュメンタリー監督のブルース・シノフスキー。

セイント・アンガー


Metallica/メタリカ『The Unnamed Feeling』

220px-Metallica_-_St_Anger_cover.jpg2003年にリリースされた8thアルバム『St. Anger(セイント・アンガー)』に収録されている。

3rdシングル。全米ビルボードの「メインストリーム・ロック・チャート」で最高28位。英国シングルチャートで最高42位。

ミュージックビデオは、狭い部屋の中でメタリカがバンドパフォーマンスをする映像と、様々な人たちのパニックに陥る前の「名付けようのない感覚」を描いた内容になっています。

監督は、同アルバム収録の「St. Anger」のMVも手がけたThe Malloys。

セイント・アンガー


Metallica/メタリカ『Frantic』

220px-Metallica_-_St_Anger_cover.jpg2003年にリリースされた8thアルバム『St. Anger(セイント・アンガー)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードの「メインストリーム・ロック・チャート」で最高21位。英国シングルチャートで最高16位。

ミュージックビデオは、実際の曲より少し短く作られていてメタリカのバンドパフォーマンス映像と、ある男の生活を早回しにした映像を交互に映し出した内容になっています。

監督は、「I Disappear」などメタリカの多くのMVを手がけるウェイン・アイシャム。

セイント・アンガー


Metallica/メタリカ『St. Anger』

220px-Metallica_-_St_Anger_cover.jpg2003年にリリースされた8thアルバム『St. Anger(セイント・アンガー)』に収録されている。

リードシングル。この曲は、2004年のグラミー賞で「ベスト・メタル・パフォーマンス」を受賞した曲。全米ビルボードのホット100で最高107位。英国シングルチャートで最高9位。

今回のアルバムは、ベース不在の中で制作されたためプロデューサーのボブ・ロックがベースを弾いている。アルバム完成後にオーディションでロバート・トゥルージロ(元スイサイダル・テンデンシーズ~オジー・オズボーン)が新ベーシストとして正式に加入。

全米アルバムチャートで最高1位。全英3位を記録。また、日本のオリコンチャートではバンド初の1位を獲得。日本のみで20万枚近くを売り上げた。

ミュージックビデオは、2003年のMTVビデオ・ミュージックビデオ・アワードで「ベスト・ロック・ビデオ」にノミネートされた作品で、サン・クエンティン州立刑務所で撮影されたもの。エキストラではなく実際の囚人たちの前でメタリカがバンドパフォーマンスするという内容になっています。

監督は、ウィーザーの「Troublemaker」のMVなども手がけるThe Malloys。

セイント・アンガー

Metallica/メタリカ『I Disappear』

220px-Mission_impossible_2.jpg2000年にリリースされた映画『ミッション:インポッシブル2』のサウンドトラックに収録されている。

サントラ用にリリースされたシングル。全米ビルボードのホット100で最高76位。英国シングルチャートで最高35位。

このシングルのレコーディングを最後に、ベースのジェイソン・ニューステッドがメタリカを脱退する。

ミュージックビデオは、モニュメントバレーの岩山で撮影されたそうで、メタリカのバンドパフォーマンスとメンバーが一人一人様々な映画のワンシーンを演じるという内容になっています。一瞬だけトム・クルーズも出てきます。

監督は、「Wherever I May Roam」などメタリカの多くのMVを手がけるウェイン・アイシャム。

ミッション:インポッシブル2

Metallica/メタリカ『No Leaf Clover』

220px-Metallica_-_SM_cover.jpg99年にリリースされたライブアルバム『S&M(Symphony & METALLICA)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードのホット100で最高74位。

このライブアルバムは、メタリカとサンフランシスコ交響楽団が共演ライブを行った際に収録されたもの。全米アルバムチャートで最高2位。全英33位を記録。

ミュージックビデオは、サンフランシスコ交響楽団との共演ライブを映した内容になっています。

監督は、「Fuel」などメタリカの多くのMVを手がけるウェイン・アイシャム。

S & M

Metallica/メタリカ『Whiskey in the Jar』

220px-Metallica_-_Garage_Inc_cover.jpg98年にリリースされたカヴァーアルバム『Garage Inc.(ガレージ・インク)』に収録されている。

2ndシングル。ザ・ダブリナーズのカヴァー(1968年の曲)。全米ビルボードのホット100で最高124位。英国シングルチャートで最高29位。

ミュージックビデオは、ホームパーティでアルコールを飲んでめちゃくちゃに騒ぐ若者たちと、その一室でバンド演奏をしているメタリカを交互に映した内容になっています。

監督は、同アルバム収録の「Turn the Page」のMVも手がけるヨナス・アカーランド。

ガレージ・インク


Metallica/メタリカ『Turn the Page』

220px-Metallica_-_Garage_Inc_cover.jpg98年にリリースされたカヴァーアルバム『Garage Inc.(ガレージ・インク)』に収録されている。

ファーストシングル。ボブ・シーガーのカヴァー(1973年の曲)。全米ビルボードのホット100で最高102位。

このカヴァーアルバムは、全米アルバムチャートで最高2位。全英29位を記録。

ミュージックビデオは、あるストリッパーとその子供の日常と親子愛を描いたもので、メタリカのバンドパフォーマンスと交互に映し出した内容になっています。

監督は、プロディジーの「Smack My Bitch Up」のMVなども手がけるヨナス・アカーランド。

ガレージ・インク

Metallica/メタリカ『Fuel』

220px-Metallica_-_Reload_cover.jpg97年にリリースされた7thアルバム『Reload(リロード)』に収録されている。

3rdシングル。この曲は、99年のグラミー賞で「ベスト・ハードロック・パフォーマンス」にノミネートされた曲。全米ビルボードの「メインストリーム・ロック・チャート」で最高6位。英国シングルチャートで最高31位。

ミュージックビデオは、メタリカのバンドパフォーマンスを全体の画は見せずに、部分的にアップにした映像とカーレースの映像を交互に映した内容で、早いカット割りでスピード感のある作りになっています。

監督は、「Enter Sandman」などメタリカの多くのMVを手がけるウェイン・アイシャム。

リロード


Metallica/メタリカ『The Unforgiven II』

220px-Metallica_-_Reload_cover.jpg97年にリリースされた7thアルバム『Reload(リロード)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードのホット100で最高59位。英国シングルチャートで最高15位。

ミュージックビデオは、「The Unforgiven」のMVに似た作りになっていて全体的にダークな雰囲気になっています。メタリカのバンドパフォーマンスと壁と向き合う少年を映した内容になっています。

監督は、5thアルバム『Metallica』に収録の「The Unforgiven」のMVも手がけたマット・マハリン。

リロード


Metallica/メタリカ『The Memory Remains』

220px-Metallica_-_Reload_cover.jpg97年にリリースされた7thアルバム『Reload(リロード)』に収録されている。

リードシングル。この曲は、イギリスのシンガーソングライターで女優でもあるマリアンヌ・フェイスフルをフィーチャーした曲。全米ビルボードのホット100で最高28位。英国シングルチャートで最高13位。

今回のアルバムは、ほとんどの曲が前作『Load』のアウトテイクで作られており、実際は2枚組で発売するという案もあった。2作続けてこの路線にスレイヤーは「メタリカは死んだ」と発言。全米アルバムチャートで最高1位。全英4位を記録。

ミュージックビデオは、家の中に設置された巨大なブランコの上でメタリカがバンドパフォーマンスをするという内容。マリアンヌ・フェイスフルも出演しています。

リロード

Metallica/メタリカ『King Nothing』

220px-Metallica_-_Load_cover.jpg96年にリリースされた6thアルバム『Load(ロード)』に収録されている。

4thシングル。全米ビルボードのホット100で最高90位。

ミュージックビデオは、雪山の中でメタリカがバンドパフォーマンスをする映像と、王冠を被った男の行動を交互に映した内容になっています。

監督は、5thアルバム『Metallica』収録の「The Unforgiven」のMVも手がけるマット・マハリン。

ロード


Metallica/メタリカ『Mama Said』

220px-Metallica_-_Load_cover.jpg96年にリリースされた6thアルバム『Load(ロード)』に収録されている。

3rdシングル。この曲は、ジェイムズが彼の母親との関係性について書いた曲。英国シングルチャートで最高19位。

ミュージックビデオは、ジェイムスが車の後部座席に乗ってアコギで弾き語りをするという内容。途中で他のメンバーも一瞬だけ出てきます。最後にはオチもあります。

監督は、同アルバム収録の「Hero of the Day」のMVも手がけるアントン・コービン。

ロード


Metallica/メタリカ『Hero of the Day』

220px-Metallica_-_Load_cover.jpg96年にリリースされた6thアルバム『Load(ロード)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードのホット100で最高60位。英国シングルチャートで最高17位。

ミュージックビデオは、ドラッグ中毒の若者が普通に部屋の中で生活しているTVの中にメタリカのメンバーが出演しているという内容で、クイズ番組や西部劇、ボクシングなど様々な番組にメタリカのメンバーが出てきます。

監督は、ニルヴァーナの「Heart-Shaped Box」のMVなども手がけるアントン・コービン。

ロード


SNS
洋楽ロック アーティスト
A
The All-American Rejects/オール・アメリカン・リジェクツ
Aphex Twin/エイフェックス・ツイン
Arcade Fire/アーケイド・ファイア
Arctic Monkeys/アークティック・モンキーズ
Atoms For Peace/アトムス・フォー・ピース

B
Beady Eye/ビーディ・アイ
Beck/ベック
Bjork/ビョーク
Blink-182/ブリンク182
Blur/ブラー
Bring Me the Horizon/ブリング・ミー・ザ・ホライズン
Bullet for My Valentine/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

C
The Chemical Brothers/ケミカル・ブラザーズ
COLDPLAY/コールドプレイ

D
Daft Punk/ダフト・パンク
Deftones/デフトーンズ

E
Evanescence/エヴァネッセンス

F
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ
Foo Fighters/フー・ファイターズ
Franz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド

G
Gorillaz/ゴリラズ
Green Day/グリーン・デイ

H
Hoobastank/フーバスタンク

I
Imagine Dragons/イマジン・ドラゴンズ

J
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド

K
The Killers/ザ・キラーズ
KoRn/コーン

L
Limp Bizkit/リンプ・ビズキット
LINKIN PARK/リンキン・パーク

M
Marilyn Manson/マリリン・マンソン
Metallica/メタリカ
MEW/ミュー
MUSE/ミューズ
My Bloody Valentine/マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン
My Chemical Romance/マイ・ケミカル・ロマンス

N
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー
Nickelback/ニッケルバック
Nine Inch Nails/ナイン・インチ・ネイルズ
The 1975/ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ
Nirvana/ニルヴァーナ
Noel Gallagher's High Flying Birds/ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

O
Oasis/オアシス
The Offspring/オフスプリング

P
Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ
Paramore/パラモア
A Perfect Circle/ア・パーフェクト・サークル
Pixies/ピクシーズ
The Prodigy/ザ・プロディジー

R
RADIOHEAD/レディオヘッド
Rage Against the Machine/レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
RANCID/ランシド
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

S
Sigur Rós/シガー・ロス
Simple Plan/シンプル・プラン
Slipknot/スリップノット
The Smashing Pumpkins/スマッシング・パンプキンズ
Snow Patrol/スノウ・パトロール
Stereophonics/ステレオフォニックス
The Stone Roses/ザ・ストーン・ローゼズ
The Strokes/ザ・ストロークス
Sum 41/サム・フォーティーワン
System Of A Down/システム・オブ・ア・ダウン

T
Thirty Seconds to Mars/サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ
Tool/トゥール
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ

U
Underworld/アンダーワールド

V
The Verve/ザ・ヴァーヴ
Vampire Weekend/ヴァンパイア・ウィークエンド

W
Weezer/ウィーザー
The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプス

Z
Zebrahead/ゼブラヘッド
NEW RELEASE -最新アルバム-
Fall_Out_Boy_-_Mania.png
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ『Mania』
2017年9月リリース

ミュージックビデオ
・Young And Menace
20170722144708644.jpg
Arcade Fire/アーケイド・ファイア『Everything Now』
2017年7月リリース

ミュージックビデオ
・Everything Now
・Creature Comfort
・Signs of Life
oknotok.jpg
RADIOHEAD/レディオヘッド『OKNOTOK』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・I Promise
・Man of War
Feed_the_Machine_(Nickelback).jpg
Nickelback/ニッケルバック『Feed the Machine』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・Feed the Machine
Linkin_Park_7th_album.jpg
LINKIN PARK/リンキンパーク 『One More Light』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Heavy
After_Laughter_Paramore_album_cover.png
Paramore/パラモア『After Laughter』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Hard Times
HumanzGorillaz.png
Gorillaz/ゴリラズ『Humanz』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Saturnz Barz
201702181444339e7.jpg
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー『Make Me Sick』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Happy Being Miserable
Visuals.jpeg
MEW/ミュー『Visuals』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・85 Videos
・Twist Quest
・In A Better Place
Metallica_Hardwired_To_Self-Destruct_2016.jpeg
Metallica/メタリカ『Hardwired... to Self-Destruct』
2016年11月リリース

ミュージックビデオ
・Hardwired
・Atlas, Rise!
・Now That We're Dead
・Moth Into Flame
・Dream No More
・Halo On Fire
・Confusion
・ManUNkind
・Here Comes Revenge
・Am I Savage?
・Murder One
・Spit Out the Bone
201609171511493dd.jpg
Green Day/グリーン・デイ『Revolution Radio』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Bang Bang
・Still Breathing
・Revolution Radio
Korn-The_Serenity_of_Suffering-album_cover.jpg
KoRn/コーン『The Serenity of Suffering』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Rotting In Vain
・Insane
・A Different World
・Take Me
・Black Is the Soul
13_Voices_album_artwork.png
Sum 41/サム・フォーティーワン『13 Voices』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Fake My Own Death
・War
Gameshow_album_art.jpg
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ『Gameshow』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Are We Ready? (Wreck)
・Bad Decisions
300px-Integrity_Blues.jpg
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド『Integrity Blues』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Sure and Certain
2016091015314602b.jpg
Pixies/ピクシーズ『Head Carrier』
2016年9月リリース

ミュージックビデオ
・Tenement Song
・Um Chagga Lagga
・Classic Masher
Blink-182_-_Calfornia.jpg
Blink-182/ブリンク182『California』
2016年7月リリース

ミュージックビデオ
・Bored to Death