洋楽ロック・邦ロックの人気動画やおすすめミュージックビデオを無料視聴/試聴出来るサイトです。

SUMMER SONIC 2016/サマーソニック 2016

SUMMER SONIC 2016
radiohead500x315.jpg

RADIOHEAD/レディオヘッド

<Member>
トム・ヨーク(Vo,Gt,Piano,Syn,Tam)
ジョニー・グリーンウッド(Gt,Piano,Syn,Glock,Laptop)
エド・オブライエン(Gt,Cho,Sam,Per)
コリン・グリーンウッド(Ba,Syn,Sam,Per)
フィル・セルウェイ(Dr,Cho,Per)


<Profile>
オックスフォード郊外にある男子全寮制パブリックスクールのアビンドン・スクールでメンバー5人は出会う。それぞれ別のバンドで活動したのち、バンドを結成。

93年1stアルバム『Pablo Honey』からのシングル「Creep」が若者から熱烈な支持を受け、世界的なヒットとなる。

95年2ndアルバム『The Bends』、97年3rdアルバム『OK Computer』を発表。全世界で大きな評価を獲得し、人気を不動のものとする。

アルバムの世界的な成功により名声を得たが、評価を得たそれらのサウンドを捨て去り、当時ポップミュージックの分野ではほぼ手つかずのジャンルであったエレクトロニカ・現代音楽などに大きく傾倒。長いスタジオ作業の果てに「商業的自殺」とも言われた4thアルバム『Kid A』(2000年)、5thアルバム『Amnesiac』(2001年)を発表し、大方の予想を裏切り再度成功を収める。

2003年6thアルバム『Hail to the Thief』では、これまでの実験性を包括したうえで改めてバンドサウンドに立ち返った。現在までに8枚のスタジオアルバムをリリース。2016年には新作のリリースを予定している。(wikipedia引用)

代表曲のミュージックビデオ
CREEP
Fake Plastic Trees
Paranoid Android
Idioteque
There,There


underworld2016.jpg

Underworld/アンダーワールド

<Member>
カール・ハイド
リック・スミス

<Profile>
元々Freurというロックバンドで活動していたリックとカールが92年にDJのダレン・エマーソンを迎えてテクノグループとして活動。

93年にアルバム『dubnobasswithmyheadman』をリリースし、一気にテクノシーンの中心アーティストになり、その後95年にリリースされた「Born Slippy Nuxx」が映画『トレインスポッティング』のラストシーンに使われ一躍メジャー音楽シーンでも知られるようになる。

96年には、4thアルバム『second toughest in the infants』をリリース。99年には、ハウス/テクノのみならず、ロック、ブレイクス、ダブなどの要素も取り入れた音楽的集大成の5thアルバム『Beaucoup Fish』をリリースし、名実共にテクノ界のトップへと上り詰めた。

2000年にダレン・エマーソンが脱退を表明。その後、2005年にアンダーワールド・オフィシャルDJとしてアンダーワールドと活動を共にしてきたダレン・プライスをサポートに迎え精力的にライヴ・ツアーを行う。

現在までに9枚のオリジナルアルバムをリリースし、ここ日本でも高いセールスを記録している。(wikipedia引用)

代表曲のミュージックビデオ
Rez
Born Slippy (Nuxx)
Two Months Off


offspring-official.jpg

The Offspring/オフスプリング

<Member>
デクスター・ホーランド(Vo,Gt)
ヌードルズ(Gt)
グレッグ K(Ba)
ピート・パラダ(Dr)


<Profile>
84年に、ギタリストのデクスター・ホーランドが友人のグレッグ・クリーセルと共に「Manic Subsidal」というバンド名で前身バンドを結成。87年バンド名を「The Offspring」にする。

94年に発売された3rdアルバム『スマッシュ - Smash - 』が、インディーズ史上最高のセールスを記録、同時期に大ブレイクしたグリーン・デイと共に、1990年代のパンクブームを巻き起こす。

98年に発売された5thアルバム『アメリカーナ - Americana - 』は、全世界で1000万枚以上のセールスを記録し、5×プラチナムを獲得。

2002年、ドラマーのロン・ウェルティが脱退。アトム・ウィラードが新たに加入するが2007年に脱退。翌年の2008年に新たにドラムスとしてピート・パラダが加入する。

現在までに9枚のフルアルバムをリリースしており、作品の売り上げは全世界で4000万枚以上を記録している。(wikipedia引用)

代表曲のミュージックビデオ
All I Want
Pretty Fly (for a White Guy)
Hit That


weezer500x315.jpg

Weezer/ウィーザー

<Member>
リヴァース・クオモ(Vo,Gt)
ブライアン・ベル(Gt,Cho)
スコット・シュライナー(Ba,cho)
パトリック・ウィルソン(Dr.Gt)


<Profile>
88年リヴァース・クオモが18歳の時、ロックスターを夢見てロサンゼルスに行くが、すぐに挫折。92年同じ様にロサンゼルスに来たマット・シャープ、パトリック・ウィルソン、ジェイソン・クロッパーとWeezerを結成。

94年には1stアルバム『Weezer』 (The Blue Album) で全米メジャーデビューし、グラミー賞、MTVビデオ・ミュージック・アワーズ賞等を受賞。300万枚を売り上げる。

2005年プロデューサーにリック・ルービンを迎え、5thアルバム『Make Believe』を発表。後にプラチナアルバムに認定される。収録曲「Beverly Hills」が全米カレッジ・ラジオ局で最多オンエア回数を稼ぎ、「College Song Of The Year」を受賞する。

2010年インディー・レーベルのエピタフ・レコード移籍第1弾アルバム『Hurley』を発表。2014年にはリパブリック・レコード移籍第1弾アルバム『Everything Will Be Alright In The End』を発表。2016年4月には、10thアルバム『weezer』 (White Album) をリリースする。(wikipedia引用)

代表曲のミュージックビデオ
Buddy Holly
Island in the Sun
Beverly Hills


the19752016s.jpg

The 1975/ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ

代表曲のミュージックビデオ
Chocolate
Robbers
Love Me


201604081316346b4.jpg

サカナクション

代表曲のミュージックビデオ
アルクアラウンド
アイデンティティ
バッハの旋律を夜に聴いたせいです。


20160416230056ab0.jpg

Bullet for My Valentine/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

代表曲のミュージックビデオ
All These Things I Hate (Revolve Around Me)
Scream Aim Fire
Your Betrayal


Panic_At_The_Disco_Oct_2015_press.jpg

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ

代表曲のミュージックビデオ
I Write Sins Not Tragedies
Nine in the Afternoon
Victorious


2016040813155996e.jpg

[Alexandros]/アレキサンドロス

代表曲のミュージックビデオ
Waitress, Waitress!
Run Away
ワタリドリ


two-door-cinema-club2016.jpg

Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ

代表曲のミュージックビデオ
Something Good Can Work
Undercover Martyn
What You Know






「SUMMER SONIC 2016」公式サイト

2016年フェス特集

フェス特集の関連PVリスト

※動画が見れない場合
動画が削除されて見れない場合は、お手数ですが下記コメント欄から「見れない」と報告いただけると助かります。
出来るだけ早めに修正しますので、ご協力いただけるとありがたいです。

また、お手持ちのパソコンに最新のフラッシュプレイヤーがインストールされていない場合、動画が再生出来ない場合があります。
以下の公式サイトから無料でダウンロード出来るので、試してみてください。 bloodsugarsexmagik.jpeg

それでも再生出来ない場合は以下のサイトを参考にしてみてください。
YOU TUBEヘルプ-動画を再生出来ない
COMMENT












管理者にだけ表示を許可する
SNS
洋楽ロック アーティスト
A
The All-American Rejects/オール・アメリカン・リジェクツ
Aphex Twin/エイフェックス・ツイン
Arcade Fire/アーケイド・ファイア
Arctic Monkeys/アークティック・モンキーズ
Atoms For Peace/アトムス・フォー・ピース

B
Beady Eye/ビーディ・アイ
Beck/ベック
Bjork/ビョーク
Blink-182/ブリンク182
Blur/ブラー
Bring Me the Horizon/ブリング・ミー・ザ・ホライズン
Bullet for My Valentine/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

C
The Chemical Brothers/ケミカル・ブラザーズ
COLDPLAY/コールドプレイ

D
Daft Punk/ダフト・パンク
Deftones/デフトーンズ

E
Evanescence/エヴァネッセンス

F
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ
Foo Fighters/フー・ファイターズ
Franz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド

G
Gorillaz/ゴリラズ
Green Day/グリーン・デイ

H
Hoobastank/フーバスタンク

I
Imagine Dragons/イマジン・ドラゴンズ

J
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド

K
The Killers/ザ・キラーズ
KoRn/コーン

L
Limp Bizkit/リンプ・ビズキット
LINKIN PARK/リンキン・パーク

M
Marilyn Manson/マリリン・マンソン
Metallica/メタリカ
MEW/ミュー
MUSE/ミューズ
My Bloody Valentine/マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン
My Chemical Romance/マイ・ケミカル・ロマンス

N
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー
Nickelback/ニッケルバック
Nine Inch Nails/ナイン・インチ・ネイルズ
The 1975/ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ
Nirvana/ニルヴァーナ
Noel Gallagher's High Flying Birds/ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

O
Oasis/オアシス
The Offspring/オフスプリング

P
Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ
Paramore/パラモア
A Perfect Circle/ア・パーフェクト・サークル
Pixies/ピクシーズ
The Prodigy/ザ・プロディジー

R
RADIOHEAD/レディオヘッド
Rage Against the Machine/レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
RANCID/ランシド
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

S
Sigur Rós/シガー・ロス
Simple Plan/シンプル・プラン
Slipknot/スリップノット
The Smashing Pumpkins/スマッシング・パンプキンズ
Snow Patrol/スノウ・パトロール
Stereophonics/ステレオフォニックス
The Stone Roses/ザ・ストーン・ローゼズ
The Strokes/ザ・ストロークス
Sum 41/サム・フォーティーワン
System Of A Down/システム・オブ・ア・ダウン

T
Thirty Seconds to Mars/サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ
Tool/トゥール
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ

U
Underworld/アンダーワールド

V
The Verve/ザ・ヴァーヴ
Vampire Weekend/ヴァンパイア・ウィークエンド

W
Weezer/ウィーザー
The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプス

Z
Zebrahead/ゼブラヘッド
NEW RELEASE -最新アルバム-
Fall_Out_Boy_-_Mania.png
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ『Mania』
2017年9月リリース

ミュージックビデオ
・Young And Menace
oknotok.jpg
RADIOHEAD/レディオヘッド『OKNOTOK』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・I Promise
・Man of War
Feed_the_Machine_(Nickelback).jpg
Nickelback/ニッケルバック『Feed the Machine』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・Feed the Machine
Linkin_Park_7th_album.jpg
LINKIN PARK/リンキンパーク 『One More Light』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Heavy
After_Laughter_Paramore_album_cover.png
Paramore/パラモア『After Laughter』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Hard Times
HumanzGorillaz.png
Gorillaz/ゴリラズ『Humanz』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Saturnz Barz
201702181444339e7.jpg
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー『Make Me Sick』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Happy Being Miserable
Visuals.jpeg
MEW/ミュー『Visuals』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・85 Videos
・Twist Quest
・In A Better Place
Metallica_Hardwired_To_Self-Destruct_2016.jpeg
Metallica/メタリカ『Hardwired... to Self-Destruct』
2016年11月リリース

ミュージックビデオ
・Hardwired
・Atlas, Rise!
・Now That We're Dead
・Moth Into Flame
・Dream No More
・Halo On Fire
・Confusion
・ManUNkind
・Here Comes Revenge
・Am I Savage?
・Murder One
・Spit Out the Bone
201609171511493dd.jpg
Green Day/グリーン・デイ『Revolution Radio』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Bang Bang
・Still Breathing
・Revolution Radio
Korn-The_Serenity_of_Suffering-album_cover.jpg
KoRn/コーン『The Serenity of Suffering』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Rotting In Vain
・Insane
・A Different World
・Take Me
・Black Is the Soul
13_Voices_album_artwork.png
Sum 41/サム・フォーティーワン『13 Voices』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Fake My Own Death
・War
Gameshow_album_art.jpg
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ『Gameshow』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Are We Ready? (Wreck)
・Bad Decisions
300px-Integrity_Blues.jpg
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド『Integrity Blues』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Sure and Certain
2016091015314602b.jpg
Pixies/ピクシーズ『Head Carrier』
2016年9月リリース

ミュージックビデオ
・Tenement Song
・Um Chagga Lagga
・Classic Masher
Blink-182_-_Calfornia.jpg
Blink-182/ブリンク182『California』
2016年7月リリース

ミュージックビデオ
・Bored to Death