洋楽ロック・邦ロックの人気動画やおすすめミュージックビデオを無料視聴/試聴出来るサイトです。




The Killers/ザ・キラーズ『Just Another Girl』

220px-TheKillersDirectHits.jpg2013年にリリースされたベストアルバム『Direct Hits (ダイレクト・ヒッツ)』に収録されている。

2ndシングル。今回のベストアルバムのために新たに作られた新曲。英国シングルチャートで最高83位。

ミュージックビデオは、海外ドラマ「Glee(グリー)」などに出演している女優のディアナ・アグロンが、ブランドン・フラワーズの代わりに今までのミュージックビデオの有名なシーンを、キラーズのメンバーと一緒に演じるという内容になっています。

監督は、4thアルバム『Battle Born』に収録の「Runaways」や「Miss Atomic Bomb」のMVなども手がけたウォーレン・フー。

ダイレクト・ヒッツ (Deluxe)


The Killers/ザ・キラーズ『Shot at the Night』

220px-TheKillersDirectHits.jpg2013年にリリースされたベストアルバム『Direct Hits (ダイレクト・ヒッツ)』に収録されている。

リードシングル。今回のベストアルバムのために新たに作られた新曲。英国シングルチャートで最高23位。

ミュージックビデオは、ホテルに務めるメイドのシンデレラストーリーを描いた内容になっています。メイド役は映画「ダーク・シャドウ」に出演していたベラ・ヒースコート。相手役の男性は映画「ソーシャル・ネットワーク」などに出演していたマックスミンゲラが務めています。

監督は、「The Cowboys' Christmas Ball」のビデオも手がけたロバート・ショーバー。

ダイレクト・ヒッツ (Deluxe)

The Killers/ザ・キラーズ『Here with Me』

The_Killers_-_Battle_Born.jpg2012年にリリースされた4thアルバム『Battle Born(バトル・ボーン)』に収録されている。

3rdシングル。全米ビルボードの「ホット・ロック・ソングス」で最高18位。

ミュージックビデオは、「Bones」以来の2度目のティム・バートン監督とのコラボ。内容はウィノナ・ライダー演じる女優に恋する少年が彼女の蝋人形を連れ出してデートをするという内容。少年役のクレイグ・ロバーツがいい感じの不気味さを出しています。かなり豪華なMV。

バトル・ボーン


The Killers/ザ・キラーズ『Miss Atomic Bomb』

The_Killers_-_Battle_Born.jpg2012年にリリースされた4thアルバム『Battle Born(バトル・ボーン)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードの「オルタネイティブ・ソングス」で最高23位。

ミュージックビデオは2種類あって、1つはウォーレン・フー監督によるアニメと実写を織り交ぜた作品。もう1つはライブパフォーマンス映像中心のツアービデオです。

バトル・ボーン

The Killers/ザ・キラーズ『Runaways』

The_Killers_-_Battle_Born.jpg2012年にリリースされた4thアルバム『Battle Born(バトル・ボーン)』に収録されている。

リードシングル。全米ビルボードのホット100で最高78位。英国シングルチャートで最高18位。また、ジャパン・ホット100では37位を記録。

今回のアルバムは、全米アルバムチャートで最高3位。全英1位を記録している。

ミュージックビデオは、キラーズのバンドパフォーマンスを黒と赤を基調にダイナミックに描いた内容になっています。

監督は、ダフト・パンクの「Derezzed」のビデオなども手がけるウォーレン・フー。

バトル・ボーン

The Killers/ザ・キラーズ『The Cowboys' Christmas Ball』

TheKillers-REDChristmasEP.jpg2011年にリリースされたEP『(Red) Christmas EP(レッド・クリスマス・EP)』に収録されている。

2011年にリリースされたクリスマス・シングル。英国シングルチャートで最高112位。

ミュージックビデオは西部劇風に作られていて、キラーズのメンバーがカウボーイに扮し悪者3人衆と闘うところになぜかロボットが現れるという異色な内容になっています。

監督は、マイ・ケミカル・ロマンスの「Na Na Na (Na Na Na Na Na Na Na Na Na)」のビデオなども手がけるロバート・ショーバー。


The Killers/ザ・キラーズ『Boots』

TheKillers-REDChristmasEP.jpg2011年にリリースされたEP『(Red) Christmas EP(レッド・クリスマス・EP)』に収録されている。

2010年にリリースされたクリスマス・シングル。この曲は、1946年のアメリカ映画「It's a Wonderful Life(素晴らしき哉、人生!)」のダイアログをフィーチャーした曲。全米ビルボードのホット100で最高79位。英国シングルチャートで最高53位。

ミュージックビデオは、あるホームレスの男性がストリートパフォーマンスでお金を稼ぎ、クリスマスに家族に会いにいくという心温まる内容になっています。

監督は、アメリカの映像監督ジャレッド・へス。


The Killers/ザ・キラーズ『¡Happy Birthday Guadalupe!』

TheKillers-REDChristmasEP.jpg2011年にリリースされたEP『(Red) Christmas EP(レッド・クリスマス・EP)』に収録されている。

2009年にリリースされたクリスマス・シングル。この曲は、ワイルド・ライトとマリアッチエルブロンクスをフィーチャーした曲。英国シングルチャートで最高110位。

ミュージックビデオは、広大な砂漠でカウボーイがかつて愛した女性グアダルーペを探し求めるという内容。カウボーイ役は、「ビバリーヒルズ高校白書」のディラン役などで知られるルーク・ペリー。

The Killers/ザ・キラーズ『Joseph, Better You than Me』

TheKillers-REDChristmasEP.jpg2011年にリリースされたEP『(Red) Christmas EP(レッド・クリスマス・EP)』に収録されている。

2008年にリリースされたクリスマス・シングル。この曲は、エルトン・ジョンとニール・テナント(from Pet Shop Boys)をフィーチャーした曲。英国シングルチャートで最高88位。

ミュージックビデオは、1951年の映画「The Living Christ Series」の映像を使った内容になっています。


The Killers/ザ・キラーズ『Don't Shoot Me Santa』

TheKillers-REDChristmasEP.jpg2011年にリリースされたEP『(Red) Christmas EP(レッド・クリスマス・EP)』に収録されている。

2007年にリリースされたクリスマス・シングル。この曲は、Ryan Pardeyをフィーチャーした曲。英国シングルチャートで最高34位。

ミュージックビデオは、キラーズのバンドパフォーマンス映像とボーカルのブランドンがサンタクロースに拉致されてる様子などを映した内容になっています。

監督はアメリカの俳優、モデル、映像監督などマルチに活躍しているマシュー・グレイ・ギュブラー。


The Killers/ザ・キラーズ『A Great Big Sled』

TheKillers-REDChristmasEP.jpg2011年にリリースされたEP『(Red) Christmas EP(レッド・クリスマス・EP)』に収録されている。

2006年にリリースされたクリスマス・シングル。この曲は、トニ・ハリデー(from Curve)をフィーチャーした曲。全米ビルボードのホット100で最高54位。

このEPは、アフリカのエイズ撲滅活動を支援する「プロダクト(RED)」(発起人はU2のボノ)のためにキラーズが2006年から毎年リリースしているチャリティーシングルを1枚にまとめたもので、デジタルダウンロード販売されたもの。

ミュージックビデオは、サンタの衣装を着てレコーディングする様子などがクリスマスムードたっぷりで映された内容になっています。

The Killers/ザ・キラーズ『Goodnight, Travel Well』

220px-Killers_day_age.jpg2008年にリリースされた3rdアルバム『Day & Age(デイ&エイジ)』に収録されている。

シングルカットはされていないが、ミュージックビデオは制作されている。アルバムの10曲目に収録。

ミュージックビデオは、反人身取引キャンペーンの活動を行っている「MTV EXIT」とコラボした内容になっています。

監督は、ミューズの「New Born」や「Bliss」のビデオなども手がけるデヴィッド・スレイド。

デイ&エイジ


The Killers/ザ・キラーズ『A Dustland Fairytale』

220px-Killers_day_age.jpg2008年にリリースされた3rdアルバム『Day & Age(デイ&エイジ)』に収録されている。

4thシングル。英国シングルチャートで最高137位。

ミュージックビデオは、一人の老いた男がギャング時代の若い頃を思い出しながら目的地に向かう様子とキラーズのバンドパフォーマンス映像を交互に映した内容になっています。

監督は、「When You Were Young」や「Tranquilize」のビデオも手がけたアンソニー・マンドラー。

デイ&エイジ


The Killers/ザ・キラーズ『The World We Live In』

220px-Killers_day_age.jpg2008年にリリースされた3rdアルバム『Day & Age(デイ&エイジ)』に収録されている。

3rdシングル。英国シングルチャートで最高82位。

ミュージックビデオは、カナダの雪景色の中でキラーズのメンバーが歩く様子や風景の映像、ブランドンが歌う映像などで構成されています。

デイ&エイジ


The Killers/ザ・キラーズ『Spaceman』

220px-Killers_day_age.jpg2008年にリリースされた3rdアルバム『Day & Age(デイ&エイジ)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードのホット100で最高67位。英国シングルチャートで最高40位。

この曲は、ローリング・ストーン誌の「2008年ベストソング100」で17位にランクインしている。

ミュージックビデオは、奇抜な格好をしたパフォーマーやダンサー達が集まる中でブランドンが歌うという内容になっています。

デイ&エイジ

SNS
洋楽ロック アーティスト
A
The All-American Rejects/オール・アメリカン・リジェクツ
Aphex Twin/エイフェックス・ツイン
Arcade Fire/アーケイド・ファイア
Arctic Monkeys/アークティック・モンキーズ
Atoms For Peace/アトムス・フォー・ピース

B
Beady Eye/ビーディ・アイ
Beck/ベック
Bjork/ビョーク
Blink-182/ブリンク182
Blur/ブラー
Bring Me the Horizon/ブリング・ミー・ザ・ホライズン
Bullet for My Valentine/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

C
The Chemical Brothers/ケミカル・ブラザーズ
COLDPLAY/コールドプレイ

D
Daft Punk/ダフト・パンク
Deftones/デフトーンズ

E
Evanescence/エヴァネッセンス

F
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ
Foo Fighters/フー・ファイターズ
Franz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド

G
Gorillaz/ゴリラズ
Green Day/グリーン・デイ

H
Hoobastank/フーバスタンク

I
Imagine Dragons/イマジン・ドラゴンズ

J
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド

K
The Killers/ザ・キラーズ
KoRn/コーン

L
Limp Bizkit/リンプ・ビズキット
LINKIN PARK/リンキン・パーク

M
Marilyn Manson/マリリン・マンソン
Metallica/メタリカ
MEW/ミュー
MUSE/ミューズ
My Bloody Valentine/マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン
My Chemical Romance/マイ・ケミカル・ロマンス

N
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー
Nickelback/ニッケルバック
Nine Inch Nails/ナイン・インチ・ネイルズ
The 1975/ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ
Nirvana/ニルヴァーナ
Noel Gallagher's High Flying Birds/ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

O
Oasis/オアシス
The Offspring/オフスプリング

P
Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ
Paramore/パラモア
A Perfect Circle/ア・パーフェクト・サークル
Pixies/ピクシーズ
The Prodigy/ザ・プロディジー

R
RADIOHEAD/レディオヘッド
Rage Against the Machine/レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
RANCID/ランシド
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

S
Sigur Rós/シガー・ロス
Simple Plan/シンプル・プラン
Slipknot/スリップノット
The Smashing Pumpkins/スマッシング・パンプキンズ
Snow Patrol/スノウ・パトロール
Stereophonics/ステレオフォニックス
The Stone Roses/ザ・ストーン・ローゼズ
The Strokes/ザ・ストロークス
Sum 41/サム・フォーティーワン
System Of A Down/システム・オブ・ア・ダウン

T
Thirty Seconds to Mars/サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ
Tool/トゥール
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ

U
Underworld/アンダーワールド

V
The Verve/ザ・ヴァーヴ
Vampire Weekend/ヴァンパイア・ウィークエンド

W
Weezer/ウィーザー
The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプス

Z
Zebrahead/ゼブラヘッド
NEW RELEASE -最新アルバム-
Fall_Out_Boy_-_Mania.png
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ『Mania』
2017年9月リリース

ミュージックビデオ
・Young And Menace
Feed_the_Machine_(Nickelback).jpg
Nickelback/ニッケルバック『Feed the Machine』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・Feed the Machine
Linkin_Park_7th_album.jpg
LINKIN PARK/リンキンパーク 『One More Light』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Heavy
After_Laughter_Paramore_album_cover.png
Paramore/パラモア『After Laughter』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Hard Times
HumanzGorillaz.png
Gorillaz/ゴリラズ『Humanz』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Saturnz Barz
201702181444339e7.jpg
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー『Make Me Sick』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Happy Being Miserable
Visuals.jpeg
MEW/ミュー『Visuals』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・85 Videos
・Twist Quest
・In A Better Place
Metallica_Hardwired_To_Self-Destruct_2016.jpeg
Metallica/メタリカ『Hardwired... to Self-Destruct』
2016年11月リリース

ミュージックビデオ
・Hardwired
・Atlas, Rise!
・Now That We're Dead
・Moth Into Flame
・Dream No More
・Halo On Fire
・Confusion
・ManUNkind
・Here Comes Revenge
・Am I Savage?
・Murder One
・Spit Out the Bone
201609171511493dd.jpg
Green Day/グリーン・デイ『Revolution Radio』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Bang Bang
・Still Breathing
Korn-The_Serenity_of_Suffering-album_cover.jpg
KoRn/コーン『The Serenity of Suffering』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Rotting In Vain
・Insane
・A Different World
・Take Me
13_Voices_album_artwork.png
Sum 41/サム・フォーティーワン『13 Voices』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Fake My Own Death
・War
Gameshow_album_art.jpg
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ『Gameshow』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Are We Ready? (Wreck)
・Bad Decisions
300px-Integrity_Blues.jpg
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド『Integrity Blues』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Sure and Certain
2016091015314602b.jpg
Pixies/ピクシーズ『Head Carrier』
2016年9月リリース

ミュージックビデオ
・Tenement Song
・Um Chagga Lagga
・Classic Masher
Blink-182_-_Calfornia.jpg
Blink-182/ブリンク182『California』
2016年7月リリース

ミュージックビデオ
・Bored to Death
Thegetawayalbum.jpg
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『The Getaway』
2016年6月リリース

ミュージックビデオ
・Dark Necessities
・Go Robot
・Sick Love
・Goodbye Angels
A_Moon_Shaped_Pool.jpg
RADIOHEAD/レディオヘッド『A Moon Shaped Pool』
2016年6月リリース

ミュージックビデオ
・Daydreaming
・Burn The Witch
・Present Tense
・The Numbers