洋楽ロック・邦ロックの人気動画やおすすめミュージックビデオを無料視聴/試聴出来るサイトです。




Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Don't Threaten Me With A Good Time』

Panic_at_the_Disco_Death_of_a_Bachelor.jpg2016年にリリースの『Death of a Bachelor(ある独身男の死)』に収録されている。

プロモーショナルシングル。全米デジタル・ソングチャートで最高46位。

ミュージックビデオは、ある秘密を持った人物の主観カメラで終始ストーリーが進んで行くという内容で、BARでブレンドン・ユーリーと知り合った後に、思いがけない方向に物語は展開して行きます。

ある独身男の死

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Emperor's New Clothes』

Panic_at_the_Disco_Death_of_a_Bachelor.jpg2016年にリリースの『Death of a Bachelor(ある独身男の死)』に収録されている。

3rdシングル。全米ビルボードのホット100で最高68位。英国シングルチャートでは最高88位を記録。

ミュージックビデオは、4thアルバム『生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!』収録の「This Is Gospel」のビデオの続きになっていて、地底に落ちたブレンドン・ユーリーが魔物に変身していく過程を描いた内容になっています。

ある独身男の死

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Victorious』

Panic_at_the_Disco_Death_of_a_Bachelor.jpg2016年にリリースの『Death of a Bachelor(ある独身男の死)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードのホット100で最高103位。英国シングルチャートでは最高194位を記録。

ミュージックビデオは、ボーカルのブレンドン・ユーリーが様々な勝負の場面で、最終的に勝利を収めていく様を描いた内容になっています。また、ライブ映像を編集したバージョンもあります。

ある独身男の死

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Hallelujah』

Panic_at_the_Disco_Death_of_a_Bachelor.jpg2016年にリリースの『Death of a Bachelor(ある独身男の死)』に収録されている。

ファーストシングル。全米ビルボードのホット100で最高40位。全英シングルチャートでは最高81位を記録。

今回のアルバムは、全米アルバムチャートで最高1位。全英4位を記録。

ミュージックビデオは、ボーカルのブレンドン・ユーリーが歌う映像と、目の錯覚やトリックアートを使った映像が交互に映されるという内容になっています。

ある独身男の死

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Nicotine』

220px-Too_Weird_to_Live,_Too_Rare_to_Die!2013年にリリースされた4thアルバム『Too Weird to Live, Too Rare to Die!(生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!)』に収録されている。

4thシングル。アルバムの5曲目に収録されている。

ミュージックビデオは全編モノクロで描かれていて、ブレンドン・ユーリーが歌う映像と思い出の中の一人の女性の映像が交互に映される内容になっています。

生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!


Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Girls/Girls/Boys』

220px-Too_Weird_to_Live,_Too_Rare_to_Die!2013年にリリースされた4thアルバム『Too Weird to Live, Too Rare to Die!(生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!)』に収録されている。

3rdシングル。アルバムの6曲目に収録されている。

ミュージックビデオは、ブレンドン・ユーリーが真っ黒の背景に裸で終始パフォーマンスをするという内容です。ディレクターズ・カットもあります。

生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!


Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『This Is Gospel』

220px-Too_Weird_to_Live,_Too_Rare_to_Die!2013年にリリースされた4thアルバム『Too Weird to Live, Too Rare to Die!(生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!)』に収録されている。

2ndシングル。全米ビルボードのホット100で最高86位。全英シングルチャートでは最高179位を記録。

ミュージックビデオは、ボーカルのブレンドン・ユーリーが様々なシチュエーションから必死にもがき抜け出そうとする様子を描いた内容になっています。また、ピアノ弾き語りバージョンもあります。

監督は、ダンサーでもありフィルム・ディレクターでもあるダニエル「クラウド」カンポス。

生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!


Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Miss Jackson』

220px-Too_Weird_to_Live,_Too_Rare_to_Die!2013年にリリースされた4thアルバム『Too Weird to Live, Too Rare to Die!(生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!)』に収録されている。

ファーストシングル。全米ビルボードのホット100で最高68位。全英シングルチャートでは最高61位を記録。

今回のアルバムは、全米アルバムチャートで最高2位。全英10位を記録。

ミュージックビデオは、アメリカの女優カトリーナ・ボーデンをフィーチャーした作品。時間を逆に進めてストーリーが展開して行く作り方になっています。

生かしておくには型破り過ぎるが、殺すにはレアすぎる!

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Let's Kill Tonight』

220px-Panic!_at_the_Disco_-_Vices__Virtues.jpg2011年にリリースされた3rdアルバム『Vices & Virtues(悪徳と美徳)』に収録されている。

3rdシングル。アルバムの2曲目に収録されている。

ミュージックビデオは全編モノクロで描かれていて、パニック!アット・ザ・ディスコのバンドパフォーマンス映像がメインになっています。

また、オフィシャル・ライブビデオもあります。

悪徳と美徳(初回限定バリュー・プライス盤)


Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Ready to Go (Get Me Out of My Mind)』

220px-Panic!_at_the_Disco_-_Vices__Virtues.jpg2011年にリリースされた3rdアルバム『Vices & Virtues(悪徳と美徳)』に収録されている。

2ndシングル。オーストラリアのシングルチャートで最高69位。

ミュージックビデオは、パブでパニック!アット・ザ・ディスコがバンド演奏する映像から始まり、スティックダンスやブレイクダンス、傘を使ったダンスなど様々なシチュエーションでパフォーマンスする映像がメインで描かれています。

また、『Vices & Virtues』の楽曲から構成されているショートムービー「The Overture」のビデオもあります。

監督は、どちらもシェーン・ドレイク。

悪徳と美徳(初回限定バリュー・プライス盤)


Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『The Ballad of Mona Lisa』

220px-Panic!_at_the_Disco_-_Vices__Virtues.jpg2011年にリリースされた3rdアルバム『Vices & Virtues(悪徳と美徳)』に収録されている。

ファーストシングル。全米ビルボードのホット100で最高89位。全英シングルチャートでは最高43位を記録。

今回のアルバムは、全米アルバムチャートで最高7位。全英29位を記録。

ミュージックビデオは、全体的にクラシカルな雰囲気で作られていて、パニック!アット・ザ・ディスコのバンドパフォーマンスとある事件の様子を描いた内容になっています。

監督は、ファーストアルバムから彼らの多くのMVを手がけるシェーン・ドレイク。メイキング映像もあります。

悪徳と美徳(初回限定バリュー・プライス盤)

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『New Perspective』

Jennifers_Body_CD_Soundtrack.jpg2009年に公開された映画『ジェニファーズ・ボディ』のサウンドトラックに収録されている。

映画用にリリースされたシングル。全米ビルボードのホット100で最高104位。

ミュージックビデオは、ハイスクールの廊下をボーカルのブレンドン・ユーリーとドラムのスペンサー・スミスが歩く映像をメインに、映画『ジェニファーズ・ボディ』の映像がインサートされるという内容になっています。

ジェニファーズ・ボディ・サウンドトラック

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『It's Almost Halloween』

PATDItsAlmostHalloween.jpg2008年に公開されたハロウィーン用のミュージックビデオ。

アルバム未収録曲。シングルカットもされていない。

ミュージックビデオは、パニック!アット・ザ・ディスコのメンバーが仮装してバンド演奏をしたり、踊ったりする映像とハロウィーンパーティの様子などを映した内容になっています。

Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『Northern Downpour』

220px-PatD_-_Pretty_Odd.jpg2008年にリリースされた2ndアルバム『Pretty. Odd.(プリティ。 オッド。)』に収録されている。

4thシングル。アルバムの7曲目に収録されている。

ミュージックビデオは全編モノクロで描かれていて、広い草原でパニック!アット・ザ・ディスコがバンド演奏する映像に、たまに風景を使ったリリックがインサートされる内容になっています。

また、メイキング映像もあります。

プリティ。オッド。


Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ『That Green Gentleman(Things Have Changed)』

220px-PatD_-_Pretty_Odd.jpg2008年にリリースされた2ndアルバム『Pretty. Odd.(プリティ。 オッド。)』に収録されている。

3rdシングル。英国シングルチャート最高96位。

ミュージックビデオは、マトリョーシカの中から出て来たパニック!アット・ザ・ディスコのメンバーが子供に戻って森の中で遊んだりマジックを観たり、やがて老人になってしまったりという内容になっています。

監督は、フォール・アウト・ボーイのMVを多く手がけるアラン・ファーガソン。

プリティ。オッド。

SNS
洋楽ロック アーティスト
A
The All-American Rejects/オール・アメリカン・リジェクツ
Aphex Twin/エイフェックス・ツイン
Arcade Fire/アーケイド・ファイア
Arctic Monkeys/アークティック・モンキーズ
Atoms For Peace/アトムス・フォー・ピース

B
Beady Eye/ビーディ・アイ
Beck/ベック
Bjork/ビョーク
Blink-182/ブリンク182
Blur/ブラー
Bring Me the Horizon/ブリング・ミー・ザ・ホライズン
Bullet for My Valentine/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

C
The Chemical Brothers/ケミカル・ブラザーズ
COLDPLAY/コールドプレイ

D
Daft Punk/ダフト・パンク
Deftones/デフトーンズ

E
Evanescence/エヴァネッセンス

F
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ
Foo Fighters/フー・ファイターズ
Franz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド

G
Gorillaz/ゴリラズ
Green Day/グリーン・デイ

H
Hoobastank/フーバスタンク

I
Imagine Dragons/イマジン・ドラゴンズ

J
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド

K
The Killers/ザ・キラーズ
KoRn/コーン

L
Limp Bizkit/リンプ・ビズキット
LINKIN PARK/リンキン・パーク

M
Marilyn Manson/マリリン・マンソン
Metallica/メタリカ
MEW/ミュー
MUSE/ミューズ
My Bloody Valentine/マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン
My Chemical Romance/マイ・ケミカル・ロマンス

N
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー
Nickelback/ニッケルバック
Nine Inch Nails/ナイン・インチ・ネイルズ
The 1975/ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ
Nirvana/ニルヴァーナ
Noel Gallagher's High Flying Birds/ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

O
Oasis/オアシス
The Offspring/オフスプリング

P
Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ
Paramore/パラモア
A Perfect Circle/ア・パーフェクト・サークル
Pixies/ピクシーズ
The Prodigy/ザ・プロディジー

R
RADIOHEAD/レディオヘッド
Rage Against the Machine/レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
RANCID/ランシド
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

S
Sigur Rós/シガー・ロス
Simple Plan/シンプル・プラン
Slipknot/スリップノット
The Smashing Pumpkins/スマッシング・パンプキンズ
Snow Patrol/スノウ・パトロール
Stereophonics/ステレオフォニックス
The Stone Roses/ザ・ストーン・ローゼズ
The Strokes/ザ・ストロークス
Sum 41/サム・フォーティーワン
System Of A Down/システム・オブ・ア・ダウン

T
Thirty Seconds to Mars/サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ
Tool/トゥール
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ

U
Underworld/アンダーワールド

V
The Verve/ザ・ヴァーヴ
Vampire Weekend/ヴァンパイア・ウィークエンド

W
Weezer/ウィーザー
The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプス

Z
Zebrahead/ゼブラヘッド
NEW RELEASE -最新アルバム-
Feed_the_Machine_(Nickelback).jpg
Nickelback/ニッケルバック『Feed the Machine』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・Feed the Machine
Linkin_Park_7th_album.jpg
LINKIN PARK/リンキンパーク 『One More Light』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Heavy
After_Laughter_Paramore_album_cover.png
Paramore/パラモア『After Laughter』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Hard Times
HumanzGorillaz.png
Gorillaz/ゴリラズ『Humanz』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Saturnz Barz
201702181444339e7.jpg
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー『Make Me Sick』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Happy Being Miserable
Visuals.jpeg
MEW/ミュー『Visuals』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・85 Videos
・Twist Quest
Metallica_Hardwired_To_Self-Destruct_2016.jpeg
Metallica/メタリカ『Hardwired... to Self-Destruct』
2016年11月リリース

ミュージックビデオ
・Hardwired
・Atlas, Rise!
・Now That We're Dead
・Moth Into Flame
・Dream No More
・Halo On Fire
・Confusion
・ManUNkind
・Here Comes Revenge
・Am I Savage?
・Murder One
・Spit Out the Bone
201609171511493dd.jpg
Green Day/グリーン・デイ『Revolution Radio』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Bang Bang
・Still Breathing
Korn-The_Serenity_of_Suffering-album_cover.jpg
KoRn/コーン『The Serenity of Suffering』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Rotting In Vain
・Insane
・A Different World
・Take Me
13_Voices_album_artwork.png
Sum 41/サム・フォーティーワン『13 Voices』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Fake My Own Death
・War
Gameshow_album_art.jpg
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ『Gameshow』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Are We Ready? (Wreck)
・Bad Decisions
300px-Integrity_Blues.jpg
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド『Integrity Blues』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Sure and Certain
2016091015314602b.jpg
Pixies/ピクシーズ『Head Carrier』
2016年9月リリース

ミュージックビデオ
・Tenement Song
・Um Chagga Lagga
・Classic Masher
Blink-182_-_Calfornia.jpg
Blink-182/ブリンク182『California』
2016年7月リリース

ミュージックビデオ
・Bored to Death
Thegetawayalbum.jpg
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『The Getaway』
2016年6月リリース

ミュージックビデオ
・Dark Necessities
・Go Robot
・Sick Love
A_Moon_Shaped_Pool.jpg
RADIOHEAD/レディオヘッド『A Moon Shaped Pool』
2016年6月リリース

ミュージックビデオ
・Daydreaming
・Burn The Witch
・Present Tense
・The Numbers