洋楽ロック・邦ロックの人気動画やおすすめミュージックビデオを無料視聴/試聴出来るサイトです。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 TB(-) | CM(-)

Daft Punk/ダフト・パンク『Instant Crush』

220px-Random_Access_Memories.jpg2013年にリリースされた4thアルバム『Random Access Memories(ランダム・アクセス・メモリーズ)』に収録されている。

4thシングル。フィーチャリング ジュリアン・カサブランカス(ザ・ストロークス)。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高20位。

ミュージックビデオは、ジュリアン・カサブランカスが歌う映像と、展示会に飾ってある男女の2体の蝋人形のラブストーリーを描いた内容になっています。

監督は、『トロン: レガシー』サントラ収録の「Derezzed」のMVを手がけたウォーレン・フー。

ランダム・アクセス・メモリーズ


スポンサーサイト

Daft Punk/ダフト・パンク『Lose Yourself to Dance』

220px-Random_Access_Memories.jpg2013年にリリースされた4thアルバム『Random Access Memories(ランダム・アクセス・メモリーズ)』に収録されている。

2ndシングル。フィーチャリング ファレル・ウイリアムス。英国シングルチャートで最高49位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高1位。

今回のアルバムは、2014年グラミー賞で「アルバム・オブ・ザ・イヤー」をはじめ3つの賞を受賞。またセールスでも世界20カ国以上のアルバムチャートで1位を記録している。

ミュージックビデオは、「Get Lucky」同様ダフト・パンクの2人とファレル・ウイリアムス、ナイル・ロジャースの4人でオーディエンスに囲まれる中パフォーマンスをするという内容です。

ランダム・アクセス・メモリーズ


Daft Punk/ダフト・パンク『Get Lucky』

220px-Random_Access_Memories.jpg2013年にリリースされた4thアルバム『Random Access Memories(ランダム・アクセス・メモリーズ)』に収録されている。

ファーストシングル。フィーチャリング ファレル・ウイリアムス。世界各国で軒並み1位を獲得。英国でも1位。全米ビルボードのホット100では最高2位を記録した。

またこの曲は、2014年のグラミー賞で「レコード・オブ・ザ・イヤー」と「ベスト・ポップデュオ/グループ・パフォーマンス」を受賞している。

ミュージックビデオは、ダフト・パンクの2人とファレル・ウイリアムス、ナイル・ロジャースの4人でパフォーマンスをする映像です。

ランダム・アクセス・メモリーズ

Daft Punk/ダフト・パンク『Derezzed』

220px-Tron_Legacy_Soundtrack.jpg2010年にリリースされた『Tron: Legacy(トロン: レガシー オリジナル・サウンドトラック)』に収録されている。

唯一のシングルカット。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高1位。

このサントラは、映画『トロン: レガシー』のためにダフト・パンクの2人が全曲手がけている。全英39位。全米アルバムチャートでは最高4位を記録。

ミュージックビデオは、ダフト・パンクの2人がゲームをやるシーンから始まり、その後ゲームの中のデジタル世界を描いた内容になっています。映画『トロン: レガシー』に出演しているオリビア・ワイルドも出演しています。

監督は、ウィーザーの「Back to the Shack」のMVなども手がけるウォーレン・フー。

トロン:レガシー オリジナル・サウンドトラック

Daft Punk/ダフト・パンク『Harder, Better, Faster, Stronger(Alive 2007)』

220px-Daft_Punk_Alive_2007.jpg2007年にリリースされた2ndライブアルバム『Alive 2007(ピラミッド大作戦)』に収録されている。

唯一のシングル。フランスシングルチャートで最高19位。

この曲は、2009年のグラミー賞で「ベスト・ダンス・レコーディング」を受賞した。

ミュージックビデオは、ブルックリンで行われたダフト・パンクのライブパフォーマンス映像です。

ピラミッド大作戦

Daft Punk/ダフト・パンク『The Prime Time of Your Life』

220px-Humanafterall.jpg2005年にリリースされた3rdアルバム「Human After All~原点回帰」に収録されている。

4thシングル。アルバムの2曲目に収録されている。

ミュージックビデオは、ある少女がTVに映る人や写真に映っている家族などが自分以外みんなガイコツに見えてしまい、カミソリで自分の皮を剥いでしまうという怖い内容ですが、そんなにグロくはないです。

監督は、「Technologic」のMVに出ているロボットを製作した特殊メイクデザイナーのトニー・ガードナー。

HUMAN AFTER ALL~原点回帰


Daft Punk/ダフト・パンク『Technologic』

220px-Humanafterall.jpg2005年にリリースされた3rdアルバム「Human After All~原点回帰」に収録されている。

2ndシングル。英国シングルチャートで最高40位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高10位。

アルバムは、英国アルバムチャートで最高10位。全米98位。フランスでは3位を記録。

ミュージックビデオは、ピラミッド型のセットの上に口元が妙にリアルなロボットがリリックに合わせて歌い、その両サイドでダフト・パンクの2人がベースとギターを演奏しているという内容です。

監督は、こちらもダフト・パンク。

HUMAN AFTER ALL~原点回帰


Daft Punk/ダフト・パンク『Robot Rock』

220px-Humanafterall.jpg2005年にリリースされた3rdアルバム「Human After All~原点回帰」に収録されている。

ファーストシングル。英国シングルチャートで最高32位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高15位。

今回のアルバムは、2006年グラミー賞で「ベスト・エレクトロニック/ダンス・アルバム」にノミネートされた。

ミュージックビデオは、きらきらに輝くライティングのステージでダフト・パンクの2人がパフォーマンスをするという内容になっています。監督はダフト・パンク。

また、2006年リリースの『Musique Vol. 1 1993–2005』のボーナスDVD収録のRobot Rock(Maximum Overdrive)のMVもあります。

HUMAN AFTER ALL~原点回帰

Daft Punk/ダフト・パンク『Face to Face』

220px-Daft_Punk_-_Discovery.jpg2001年にリリースされた2ndアルバム「Discovery(ディスカバリー)」に収録されている。

5thシングル。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高1位。

ミュージックビデオは、長編アニメ『インターステラ5555』の第13話目になっています。物語は終盤で、4人が実は宇宙人だったということが世界中でニュースになり、彼らの肌の色も戻り元の惑星に帰って行くという内容です。

ディスカバリー


Daft Punk/ダフト・パンク『Something About Us』

220px-Daft_Punk_-_Discovery.jpg2001年にリリースされた2ndアルバム「Discovery(ディスカバリー)」に収録されている。

6thシングル。英国シングルチャートで最高138位。

ミュージックビデオは、長編アニメ『インターステラ5555』の第9話目になっています。話はだいぶ飛びますが、倉庫で瀕死のシェプの最期を看取るという内容です。

ディスカバリー


Daft Punk/ダフト・パンク『Harder, Better, Faster, Stronger』

220px-Daft_Punk_-_Discovery.jpg2001年にリリースされた2ndアルバム「Discovery(ディスカバリー)」に収録されている。

4thシングル。英国シングルチャートで最高25位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高3位。

ミュージックビデオは、長編アニメ『インターステラ5555』の第4話目で「Digital Love」の続きになっています。拉致された4人が地球に着いて、肌の色や服装など地球人のように替えられてしまうという内容です。

ディスカバリー


Daft Punk/ダフト・パンク『Digital Love』

220px-Daft_Punk_-_Discovery.jpg2001年にリリースされた2ndアルバム「Discovery(ディスカバリー)」に収録されている。

3rdシングル。英国シングルチャートで最高14位。

ミュージックビデオは、長編アニメ『インターステラ5555』の第3話目で「Aerodynamic」の続きになっています。連れ去られた4人をギターシップで追いかけるシェプが地球に不時着してしまうという内容です。

ディスカバリー


Daft Punk/ダフト・パンク『Aerodynamic』

220px-Daft_Punk_-_Discovery.jpg2001年にリリースされた2ndアルバム「Discovery(ディスカバリー)」に収録されている。

2ndシングル。フランスシングルチャートで最高34位。

ミュージックビデオは、長編アニメ『インターステラ5555』の第2話目で「One More Time」の続きになっています。人気ロックバンドの4人が謎のコマンド部隊に連れ去られてしまうという内容。

ディスカバリー


Daft Punk/ダフト・パンク『One More Time』

220px-Daft_Punk_-_Discovery.jpg2001年にリリースされた2ndアルバム「Discovery(ディスカバリー)」に収録されている。

ファーストシングル。この曲は、日本でソニーVAIOのCMに使用された。英国シングルチャートで最高2位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高1位。

今回のアルバムは、英国アルバムチャートで最高2位。全米23位。フランスでは2位を記録。日本でも30万枚のセールスを記録した。

ミュージックビデオは、松本零士のファンであるダフト・パンクの2人が制作を依頼して作られたもの。後に『インターステラ5555:THE 5TORY OF THE 5ECRET 5TAR 5YSTEM』として全編『ディスカバリー』の楽曲で構成されている67分のアニメーションにまとめられた作品もあります。

ディスカバリー

Daft Punk/ダフト・パンク『Revolution 909』

220px-Daftpunk-homework.jpg97年にリリースされたデビューアルバム「Homework(ホームワーク)」に収録されている。

5thシングル。英国シングルチャートで最高47位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高12位。

ミュージックビデオは、若者が集まるレイヴパーティに警察がやってくるシーンから始まり、ある少女が警官の首もとについている赤いシミに気づき、その隙に逃げ出していく。
そのトマトの赤いシミがなぜついたかをトマトの木の芽が育つところから順を追って描いていくというおもしろい内容です。

監督は、アークティック・モンキーズの「Teddy Picker」のMVなども手がけるロマン・コッポラ。

ホームワーク


SNS
洋楽ロック アーティスト
A
The All-American Rejects/オール・アメリカン・リジェクツ
Aphex Twin/エイフェックス・ツイン
Arcade Fire/アーケイド・ファイア
Arctic Monkeys/アークティック・モンキーズ
Atoms For Peace/アトムス・フォー・ピース

B
Beady Eye/ビーディ・アイ
Beck/ベック
Bjork/ビョーク
Blink-182/ブリンク182
Blur/ブラー
Bring Me the Horizon/ブリング・ミー・ザ・ホライズン
Bullet for My Valentine/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

C
The Chemical Brothers/ケミカル・ブラザーズ
COLDPLAY/コールドプレイ

D
Daft Punk/ダフト・パンク
Deftones/デフトーンズ

E
Evanescence/エヴァネッセンス

F
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ
Foo Fighters/フー・ファイターズ
Franz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド

G
Gorillaz/ゴリラズ
Green Day/グリーン・デイ

H
Hoobastank/フーバスタンク

I
Imagine Dragons/イマジン・ドラゴンズ

J
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド

K
The Killers/ザ・キラーズ
KoRn/コーン

L
Limp Bizkit/リンプ・ビズキット
LINKIN PARK/リンキン・パーク

M
Marilyn Manson/マリリン・マンソン
Metallica/メタリカ
MEW/ミュー
MUSE/ミューズ
My Bloody Valentine/マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン
My Chemical Romance/マイ・ケミカル・ロマンス

N
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー
Nickelback/ニッケルバック
Nine Inch Nails/ナイン・インチ・ネイルズ
The 1975/ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ
Nirvana/ニルヴァーナ
Noel Gallagher's High Flying Birds/ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

O
Oasis/オアシス
The Offspring/オフスプリング

P
Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ
Paramore/パラモア
A Perfect Circle/ア・パーフェクト・サークル
Pixies/ピクシーズ
The Prodigy/ザ・プロディジー

R
RADIOHEAD/レディオヘッド
Rage Against the Machine/レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
RANCID/ランシド
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

S
Sigur Rós/シガー・ロス
Simple Plan/シンプル・プラン
Slipknot/スリップノット
The Smashing Pumpkins/スマッシング・パンプキンズ
Snow Patrol/スノウ・パトロール
Stereophonics/ステレオフォニックス
The Stone Roses/ザ・ストーン・ローゼズ
The Strokes/ザ・ストロークス
Sum 41/サム・フォーティーワン
System Of A Down/システム・オブ・ア・ダウン

T
Thirty Seconds to Mars/サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ
Tool/トゥール
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ

U
Underworld/アンダーワールド

V
The Verve/ザ・ヴァーヴ
Vampire Weekend/ヴァンパイア・ウィークエンド

W
Weezer/ウィーザー
The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプス

Z
Zebrahead/ゼブラヘッド
NEW RELEASE -最新アルバム-
Fall_Out_Boy_-_Mania.png
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ『Mania』
2017年9月リリース

ミュージックビデオ
・Young And Menace
20170722144708644.jpg
Arcade Fire/アーケイド・ファイア『Everything Now』
2017年7月リリース

ミュージックビデオ
・Everything Now
・Creature Comfort
・Signs of Life
oknotok.jpg
RADIOHEAD/レディオヘッド『OKNOTOK』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・I Promise
・Man of War
Feed_the_Machine_(Nickelback).jpg
Nickelback/ニッケルバック『Feed the Machine』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・Feed the Machine
Linkin_Park_7th_album.jpg
LINKIN PARK/リンキンパーク 『One More Light』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Heavy
After_Laughter_Paramore_album_cover.png
Paramore/パラモア『After Laughter』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Hard Times
HumanzGorillaz.png
Gorillaz/ゴリラズ『Humanz』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Saturnz Barz
201702181444339e7.jpg
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー『Make Me Sick』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Happy Being Miserable
Visuals.jpeg
MEW/ミュー『Visuals』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・85 Videos
・Twist Quest
・In A Better Place
Metallica_Hardwired_To_Self-Destruct_2016.jpeg
Metallica/メタリカ『Hardwired... to Self-Destruct』
2016年11月リリース

ミュージックビデオ
・Hardwired
・Atlas, Rise!
・Now That We're Dead
・Moth Into Flame
・Dream No More
・Halo On Fire
・Confusion
・ManUNkind
・Here Comes Revenge
・Am I Savage?
・Murder One
・Spit Out the Bone
201609171511493dd.jpg
Green Day/グリーン・デイ『Revolution Radio』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Bang Bang
・Still Breathing
・Revolution Radio
Korn-The_Serenity_of_Suffering-album_cover.jpg
KoRn/コーン『The Serenity of Suffering』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Rotting In Vain
・Insane
・A Different World
・Take Me
・Black Is the Soul
13_Voices_album_artwork.png
Sum 41/サム・フォーティーワン『13 Voices』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Fake My Own Death
・War
Gameshow_album_art.jpg
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ『Gameshow』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Are We Ready? (Wreck)
・Bad Decisions
300px-Integrity_Blues.jpg
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド『Integrity Blues』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Sure and Certain
2016091015314602b.jpg
Pixies/ピクシーズ『Head Carrier』
2016年9月リリース

ミュージックビデオ
・Tenement Song
・Um Chagga Lagga
・Classic Masher
Blink-182_-_Calfornia.jpg
Blink-182/ブリンク182『California』
2016年7月リリース

ミュージックビデオ
・Bored to Death


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。