洋楽ロック・邦ロックの人気動画やおすすめミュージックビデオを無料視聴/試聴出来るサイトです。




The Prodigy/ザ・プロディジー『Get Your Fight On』

The_Day_Is_My_Enemy_album_cover.jpg2015年にリリースの6thアルバム「The Day Is My Enemy(ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー)」に収録されている。

プロモーショナルシングル。アルバムの11曲目に収録されている。

ミュージックビデオは、プロディジーのライブパフォーマンス映像を中心に映した内容になっています。

ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー【日本盤ボーナス・トラック2曲収録/日本盤のみ歌詞・対訳掲載】

The Prodigy/ザ・プロディジー『Ibiza』

The_Day_Is_My_Enemy_album_cover.jpg2015年にリリースの6thアルバム「The Day Is My Enemy(ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー)」に収録されている。

4thシングル。この曲は、英国のヒップホップ・デュオSleaford Mods(スリーフォード・モッズ)をフィーチャーした曲。アルバムの4曲目に収録されている。

ミュージックビデオは、プロディジーのメンバー達が旅行会社にものすごい勢いでクレームをつけにいき、最後は旅行会社の人にレーザービームで消されてしまうという内容です。

ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー【日本盤ボーナス・トラック2曲収録/日本盤のみ歌詞・対訳掲載】

The Prodigy/ザ・プロディジー『Wild Frontier』

The_Day_Is_My_Enemy_album_cover.jpg2015年にリリースの6thアルバム「The Day Is My Enemy(ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー)」に収録されている。

3rdシングル。英国シングルチャートで最高197位。

ミュージックビデオはストップモーションで描かれていて、2人のハンターと2匹の動物の顔を持った人間の物語になっています。最後には「Nasty」のMVで登場した狐も狐人間として出てきます。

ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー【日本盤ボーナス・トラック2曲収録/日本盤のみ歌詞・対訳掲載】

The Prodigy/ザ・プロディジー『Nasty』

The_Day_Is_My_Enemy_album_cover.jpg2015年にリリースの6thアルバム「The Day Is My Enemy(ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー)」に収録されている。

ファーストシングル。英国シングルチャートで最高98位。

今回のアルバムは、全英アルバムチャートで最高1位。全米127位を記録。

ミュージックビデオは、アニメーション中心に描かれていてアルバムジャケットにもなっている狐がハンターに追いかけ回されるという内容になっています。

ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー【日本盤ボーナス・トラック2曲収録/日本盤のみ歌詞・対訳掲載】

The Prodigy/ザ・プロディジー『Run With the Wolves』

220px-Invadersmustdie.jpg2009年にリリースされた「Invaders Must Die(インベイダーズ・マスト・ダイ)」に収録されている。

シングルカットはされていないがミュージックビデオは制作されている。アルバムの7曲目に収録。

この曲は、フーファイターズのデイヴ・グロールがドラムでゲスト参加している。

ミュージックビデオは、全編CGアニメーションで描かれています。

インヴェイダーズ・マスト・ダイ~ウォリアーズ・ダンス・フェスト・エディション


The Prodigy/ザ・プロディジー『Take Me to the Hospital』

220px-Invadersmustdie.jpg2009年にリリースされた「Invaders Must Die(インベイダーズ・マスト・ダイ)」に収録されている。

4thシングル。英国シングルチャートで最高38位。

アルバムリリース前年には「サマーソニック2008」に出演している。

PVは、プロディジーのメンバーと熊のマスクを付けた集団が様々な場所でパフォーマンスをするという内容になっています。

インヴェイダーズ・マスト・ダイ~ウォリアーズ・ダンス・フェスト・エディション


The Prodigy/ザ・プロディジー『Warrior's Dance』

220px-Invadersmustdie.jpg2009年にリリースされた「Invaders Must Die(インベイダーズ・マスト・ダイ)」に収録されている。

3rdシングル。英国シングルチャートで最高9位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高7位。

PVはストップモーションで描かれていて、タバコの空き箱が人の形になって動いたりダンスをしたりするという内容です。プロディジーのロゴが入った空き箱人間もちゃんと3人います。

インヴェイダーズ・マスト・ダイ~ウォリアーズ・ダンス・フェスト・エディション

The Prodigy/ザ・プロディジー『Omen』

220px-Invadersmustdie.jpg2009年にリリースされた「Invaders Must Die(インベイダーズ・マスト・ダイ)」に収録されている。

2ndシングル。英国シングルチャートで最高4位。
この曲は2010年公開の映画「キック・アス」のサウンドトラックにも収録されている。

アルバムは、全英1位。全米58。日本では8位にランクインしている。

PVは、鉄琴をたたく少女の映像とプロディジーのライブパフォーマンス映像を編集した内容になっています。

インヴェイダーズ・マスト・ダイ~ウォリアーズ・ダンス・フェスト・エディション


The Prodigy/ザ・プロディジー『Invaders Must Die』

220px-Invadersmustdie.jpg2009年にリリースされた「Invaders Must Die(インベイダーズ・マスト・ダイ)」に収録されている。

ファーストシングル。英国シングルチャートで最高49位。

今回のアルバムは「The Fat of the Land」以来実に10年ぶりにマキシムとキースが参加して制作されたアルバムになっている。

PVはイギリスの俳優ノエル・クラークが主演していて、彼が行く先々にプロディジーの蟻ロゴがマーキングされているという内容になっています。

インヴェイダーズ・マスト・ダイ~ウォリアーズ・ダンス・フェスト・エディション

The Prodigy/ザ・プロディジー『Voodoo People (Pendulum Remix)』

220px-Theirlaw.jpg2005年にリリースされたベストアルバム「Their Law: The Singles 1990–2005(ゼア・ロー:グレイテスト・ヒッツ 1990-2005)」に収録されている。

唯一のシングル。英国シングルチャートで最高20位。

この曲は94年にリリースされた「Music for the Jilted Generation」に収録されている「Voodoo People」のリミックスバージョン。

PVは、目隠しして手を縛られた人々が公道を全力疾走で競争するという危険なゲームを描いた内容になっています。プロディジーのメンバーはゲームの主催者側として出演しています。

ゼア・ロー:グレイテスト・ヒッツ 1990-2005

The Prodigy/ザ・プロディジー『Spitfire』

TheProdigy-AlwaysOutnumberedNeverOutgunned.jpg2004年にリリースされた4thアルバム「Always Outnumbered, Never Outgunned(オールウェイズ・アウトナンバード、ネヴァー・アウトガンド)」に収録されている。

3rdシングル。英国シングルチャートで最高107位。
この曲は、アメリカの女優でシンガーでもあるジュリエット・ルイスがバックボーカルとして参加している。

PVは、プロディジーのバンドパフォーマンス映像をデジタルエフェクトで加工し、編集した内容になっています。

オールウェイズ・アウトナンバード・ネヴァー・アウトガンド

The Prodigy/ザ・プロディジー『Hotride』

TheProdigy-AlwaysOutnumberedNeverOutgunned.jpg2004年にリリースされた4thアルバム「Always Outnumbered, Never Outgunned(オールウェイズ・アウトナンバード、ネヴァー・アウトガンド)」に収録されている。

2ndシングル。アイルランドのシングルチャートで最高40位。

今回のアルバムは、全英1位。全米62位。日本では6位にランクインしている。

PVは、日本人の子供達が警察をぼこぼこにしたり、女性を拉致したり、オフィスを破壊したりとやりたい放題な内容になっています。

オールウェイズ・アウトナンバード・ネヴァー・アウトガンド


The Prodigy/ザ・プロディジー『Girls』

TheProdigy-AlwaysOutnumberedNeverOutgunned.jpg2004年にリリースされた4thアルバム「Always Outnumbered, Never Outgunned(オールウェイズ・アウトナンバード、ネヴァー・アウトガンド)」に収録されている。

ファーストシングル。英国シングルチャートで最高19位。

今作は前作から実に7年振りのリリース。その間バンドの方向性から完全に逸脱し存在自体が希薄になっていたダンサーのリロイ・ソーンヒルが脱退し、3人組となってからはじめてのアルバムになる。

PVは、アルバムやシングルのアートワークを手がけたマット・クックとジュリアン・ハウスが手がけていて、CGを使ったサイケデリックな仕上がりになっています。

オールウェイズ・アウトナンバード・ネヴァー・アウトガンド

The Prodigy/ザ・プロディジー『Baby's Got a Temper』

220px-Babys_got_a_temper_CD.jpg2002年にリリースされたシングルでアルバム未収録曲。

前回のシングル「Smack My Bitch Up」から実に5年ぶりのシングルで日本盤は未発売。

英国シングルチャートで最高5位。全米ビルボードの「ホット・ダンス・チャート」で最高7位。

PVは、3人のスーツ姿の男達がタイムカードを押してメイクアップし、プロディジーのメンバーに変身してライブパフォーマンスをするという内容で、客席にはなぜか大量の牛達がいて美女達が乳搾りをしています。その絞った牛乳を販売しているというシュールな内容です。

Baby's Got a Temper

The Prodigy/ザ・プロディジー『Smack My Bitch Up』

220px-TheProdigy-TheFatOfTheLand.jpg97年にリリースされた3rdアルバム「The Fat of the Land(ザ・ファット・オブ・ザ・ランド)」に収録されている。

3rdシングル。英国シングルチャートで最高8位。

PVは、MTVビデオ・ミュージック・アワードで「ベスト・ダンス・ビデオ」と「ブレイクスルー・ビデオ」を受賞した作品。

内容はある人物の主観カメラになっていて、家を出るシーンから始まり、暴力、酒、ドラッグ、セックスなど散々たる傍若無人ぶりな生活を描いた内容になっていて、最後にその人物が誰なのか衝撃の結末が待っています。

監督は、コールドプレイ「Magic」などのビデオも手がけるヨナス・アカーランド。

ザ・ファット・オブ・ザ・ランド


SNS
洋楽ロック アーティスト
A
The All-American Rejects/オール・アメリカン・リジェクツ
Aphex Twin/エイフェックス・ツイン
Arcade Fire/アーケイド・ファイア
Arctic Monkeys/アークティック・モンキーズ
Atoms For Peace/アトムス・フォー・ピース

B
Beady Eye/ビーディ・アイ
Beck/ベック
Bjork/ビョーク
Blink-182/ブリンク182
Blur/ブラー
Bring Me the Horizon/ブリング・ミー・ザ・ホライズン
Bullet for My Valentine/ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン

C
The Chemical Brothers/ケミカル・ブラザーズ
COLDPLAY/コールドプレイ

D
Daft Punk/ダフト・パンク
Deftones/デフトーンズ

E
Evanescence/エヴァネッセンス

F
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ
Foo Fighters/フー・ファイターズ
Franz Ferdinand/フランツ・フェルディナンド

G
Gorillaz/ゴリラズ
Green Day/グリーン・デイ

H
Hoobastank/フーバスタンク

I
Imagine Dragons/イマジン・ドラゴンズ

J
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド

K
The Killers/ザ・キラーズ
KoRn/コーン

L
Limp Bizkit/リンプ・ビズキット
LINKIN PARK/リンキン・パーク

M
Marilyn Manson/マリリン・マンソン
Metallica/メタリカ
MEW/ミュー
MUSE/ミューズ
My Bloody Valentine/マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン
My Chemical Romance/マイ・ケミカル・ロマンス

N
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー
Nickelback/ニッケルバック
Nine Inch Nails/ナイン・インチ・ネイルズ
The 1975/ザ・ナインティーンセヴンティファイヴ
Nirvana/ニルヴァーナ
Noel Gallagher's High Flying Birds/ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ

O
Oasis/オアシス
The Offspring/オフスプリング

P
Panic! at the Disco/パニック!アット・ザ・ディスコ
Paramore/パラモア
A Perfect Circle/ア・パーフェクト・サークル
Pixies/ピクシーズ
The Prodigy/ザ・プロディジー

R
RADIOHEAD/レディオヘッド
Rage Against the Machine/レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン
RANCID/ランシド
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ

S
Sigur Rós/シガー・ロス
Simple Plan/シンプル・プラン
Slipknot/スリップノット
The Smashing Pumpkins/スマッシング・パンプキンズ
Snow Patrol/スノウ・パトロール
Stereophonics/ステレオフォニックス
The Stone Roses/ザ・ストーン・ローゼズ
The Strokes/ザ・ストロークス
Sum 41/サム・フォーティーワン
System Of A Down/システム・オブ・ア・ダウン

T
Thirty Seconds to Mars/サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ
Tool/トゥール
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ

U
Underworld/アンダーワールド

V
The Verve/ザ・ヴァーヴ
Vampire Weekend/ヴァンパイア・ウィークエンド

W
Weezer/ウィーザー
The White Stripes/ザ・ホワイト・ストライプス

Z
Zebrahead/ゼブラヘッド
NEW RELEASE -最新アルバム-
Fall_Out_Boy_-_Mania.png
Fall Out Boy/フォール・アウト・ボーイ『Mania』
2017年9月リリース

ミュージックビデオ
・Young And Menace
Feed_the_Machine_(Nickelback).jpg
Nickelback/ニッケルバック『Feed the Machine』
2017年6月リリース

ミュージックビデオ
・Feed the Machine
Linkin_Park_7th_album.jpg
LINKIN PARK/リンキンパーク 『One More Light』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Heavy
After_Laughter_Paramore_album_cover.png
Paramore/パラモア『After Laughter』
2017年5月リリース

ミュージックビデオ
・Hard Times
HumanzGorillaz.png
Gorillaz/ゴリラズ『Humanz』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Saturnz Barz
201702181444339e7.jpg
New Found Glory/ニュー・ファウンド・グローリー『Make Me Sick』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・Happy Being Miserable
Visuals.jpeg
MEW/ミュー『Visuals』
2017年4月リリース

ミュージックビデオ
・85 Videos
・Twist Quest
・In A Better Place
Metallica_Hardwired_To_Self-Destruct_2016.jpeg
Metallica/メタリカ『Hardwired... to Self-Destruct』
2016年11月リリース

ミュージックビデオ
・Hardwired
・Atlas, Rise!
・Now That We're Dead
・Moth Into Flame
・Dream No More
・Halo On Fire
・Confusion
・ManUNkind
・Here Comes Revenge
・Am I Savage?
・Murder One
・Spit Out the Bone
201609171511493dd.jpg
Green Day/グリーン・デイ『Revolution Radio』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Bang Bang
・Still Breathing
Korn-The_Serenity_of_Suffering-album_cover.jpg
KoRn/コーン『The Serenity of Suffering』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Rotting In Vain
・Insane
・A Different World
・Take Me
13_Voices_album_artwork.png
Sum 41/サム・フォーティーワン『13 Voices』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Fake My Own Death
・War
Gameshow_album_art.jpg
Two Door Cinema Club/トゥー・ドア・シネマ・クラブ『Gameshow』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Are We Ready? (Wreck)
・Bad Decisions
300px-Integrity_Blues.jpg
Jimmy Eat World/ジミー・イート・ワールド『Integrity Blues』
2016年10月リリース

ミュージックビデオ
・Sure and Certain
2016091015314602b.jpg
Pixies/ピクシーズ『Head Carrier』
2016年9月リリース

ミュージックビデオ
・Tenement Song
・Um Chagga Lagga
・Classic Masher
Blink-182_-_Calfornia.jpg
Blink-182/ブリンク182『California』
2016年7月リリース

ミュージックビデオ
・Bored to Death
Thegetawayalbum.jpg
Red Hot Chili Peppers/レッド・ホット・チリ・ペッパーズ『The Getaway』
2016年6月リリース

ミュージックビデオ
・Dark Necessities
・Go Robot
・Sick Love
・Goodbye Angels
A_Moon_Shaped_Pool.jpg
RADIOHEAD/レディオヘッド『A Moon Shaped Pool』
2016年6月リリース

ミュージックビデオ
・Daydreaming
・Burn The Witch
・Present Tense
・The Numbers